なぜ地球を統一しなければならないか。

☆ レボリューション21の目指す地球統一について。 (なぜ、地球を統一しなければならないか。)

2070 年の熱波による35億人の大移動は、その年より始まるのではなく、それまでも年々危機は高まり続け、最終的に移動しないと人間の生存に無理な年なので、実際は、現在も年々被害が増え、移動せざるを得ない人々がいます。 その時の地球全体の混乱は、想像を超えるはずです。その時に、現在の各国が国境を持っていれば、いたるところで封鎖しようとしても、超えようとする人たちの波にのまれ、多くの人々が死に、多くの国々が滅びます。
なぜそうなるかと言えば、地球は、球体で、太陽の周りを自転と公転をしながら回っているということは、皆様ご存知の通りです。
正確に同じように回っているのではなく、不規則に角度を変化しながら回っています。
そのために、気候変動が常に起こります。それが、異常気象です。
地軸の位置も常に変化しており、現在は、イギリスの旧グリニッジ天文台の方に、アメリカ大陸からむかっています。
なので、我が国は、赤道の位置に近くなり、エネルギーだまりが海底にでき、海流が変わり、魚などが穫れにくくなっています
球の回転の場合、赤道近くに位置する場所が遠心力によって膨張するので、地震や地すべりが起きやすくなっています。
つまり、我が国の中だけでも、漁業者も、農業者も、温度や水温や植生が変わるため、収穫が減り続け、自然災害が増えることとなりますが、これが今、地球全体で起きているのです。2070年には、熱波で地球の35億人が育った場所を離れ移動しなければ生きられない予測がでています。
過去の歴史は、こうした地球規模の変動を、民族大移動という言葉で教えてくれます。
過去の民族大移動は、元いた場所で生活できなかったことが原因となっています。
つまり、この地球で暮らすためには、自然の変動で、不定期な民族大移動が必要であることを示しています。
しかし、この小さな惑星である地球は、現在、200以上の国にわかれています。
ほとんどの国が、工業化による発展を求めるために、自然の植生を破壊し、地球人全体にいきわたらせる酸素を減らし続けています。
魚を大量にとりつくしてしまいそうです。
すると、民族大移動が起こりますが、小さな惑星の中にたくさんの国があるために、国境が至る所にあり、移動を妨げると紛争になります。
各国の利害が対立している国連の場で、最良な解決策がでるはずもありません。
民族の移動は、大規模な戦争の危機と同じ意味になりかねません。
一番の解決策は、地球を一つの惑星政府で統一し、移動の自由を認めるとともに、AIを使った星の回転による災害予測をたて、事前に移動計画を立てたり、移動手段や、移住地域の調整を行うことで、人々の摩擦を減らす工夫が必要です。災害にあいにくい建物の構造を、災害にあわせて用意しなければなりません。
地球を統一することで、多くの無駄な争いはなくなり、地上監視衛星を宇宙に向けることで、ほかの惑星との衝突を回避したり、小さな星くずが地上に落ちる前に発見し、対応したり、最悪を想定して進路上の人々を非難させることもできるはずです。
今、我々は、多くの国が、それぞれ自国の自然を破壊し、酸素を発生させるアイテムを減らし続けていることを知っています。
、我々がこの星を統一し、人々が住みやすい星にしたほうが、もっと安心して安全に暮らせるのではないでしょうか。
我々は、できるだけ平和な、地球の統一を目指しています。
我々の目指す一つの地球とは。地球に住むすべての人々が、肌の色や、話す言葉や、財産や、生まれで差別されることがなく。平等なチャンスを持ち、お互いの違いを許容しあい、平和に安全に、自然とのバランスをとりながら、生まれてから自然死の瞬間まで、自然な笑顔の中で生きてゆける地球です。ラグビー日本代表がそうであったように。ラグビーになじみ、レフェリーもしてきた私であるからこそ、強く、そのような国をつくりたいと望んでいます。
The United People of TERRAのテラ(TERRA)とは、そうした平和な集合体としての地球を示す言葉です。
レボリューション21は、地球を平和的に統一するために、すべての国民を包み込み、ひいては日本の平和的統一を行うことを、目的とした政治団体です。
国民全体の平均年収プラス100万円以下(平均年収400万円なら、500万円以下)の国民は、その対価としての労働や家賃や功績によって、国から生活に最低限必要な居住スペースと5大栄養素の食料と最低限の光熱を支給され、風邪や歯科治療や腹痛や骨折などの標準疾病についての治療を無料で受けられる国をつくります。
国民の実質的平均年収を上げ、国庫が潤沢に潤えば、難病についても無料で治療を受けられる国をつくることができます。

One earth we aim for. Everyone who lives on the earth has never discriminated against skin color, spoken language, property, or born. It is an earth that can live in a natural smile till the moment of birth or natural death, having an equal opportunity, tolerance of each other, safe peacefully, balancing nature.Tera (TERRA) is a coined word indicating the earth as such a peaceful assembly.Revolution 21 is a political organization aiming at peaceful unification of Japan to unify the earth peacefully.Citizens with an average annual income of the citizen as a whole plus 1 million yen or less are paid the minimum necessary living space for living from the country, food of 5 major nutrients and minimal photothermal power by labor as compensation, and cold and dental treatment And treatment for standard diseases such as abdominal pain and bone fracture.If you raise the actual annual income of the people by the above, and the national treasury gets well abundant, you can receive treatment for intractable diseases for free.